子どものいびき 口呼吸 岐阜市 睡眠時無呼吸

名鉄岐阜駅から徒歩3分 総合内科専門医が診察します 内科・循環器内科

子どものいびき・口呼吸

タグ: , ,

大きなイビキをかいていませんか? 早期治療が大切です

子供のいびき、無呼吸を治療しないで放置すると、身体の発育と精神面に
悪影響を及ぼします。睡眠が浅くなり、成長ホルモンの分泌が障害され、
低身長と発達障害の原因となります。

花粉症の時期は、お子様のイビキ呼吸に注意しましょう

いびき呼吸は、気道が狭くなると生じます。酸素の取り込みが不十分となり、
身体に負担がかかります。気道が完全に閉塞すると無呼吸を生じます。

スギ花粉症・アレルギー性鼻炎の時期では、鼻粘膜の腫脹、鼻水が出るため、
鼻づまりが起きやすい状況です。鼻閉に伴い鼻呼吸から口呼吸となります。

口呼吸は、口蓋垂や軟口蓋が振動させる要因となり、下顎後退が起きるので、
気道が狭くなります。

アデノイド・扁桃肥大

就学前の幼児では、扁桃腺が大きい、アデノイド肥大がある子供もいます。
元々、気道が狭いので、花粉症の時期に鼻詰まりがあると、いびき呼吸、
睡眠中の無呼吸発作が生じやすくなります。

いびき・睡眠時無呼吸症候群の治療相談

いびきを自覚することは少なく、養育者に観察されて気づく場合が殆どです。
また、子供は症状を自ら訴えないので、睡眠中の状態の観察が大切です。
苦しそうな呼吸、激しいイビキ、無呼吸があれば、病院を受診しましょう。

当院は、岐阜市で、子どものいびき外来を開設しています。子供のいびき、
睡眠時無呼吸症候群でお困りの方、お気軽にご相談下さい。

他の病院の耳鼻咽喉科で扁桃・アデノイド肥大の手術適応がないと判定され
経過観察となり、一度、治療相談を受けたい方も受け付けています。

阪野クリニック概要

阪野クリニック外観写真

阪野クリニック

内科 循環器内科
いびき睡眠障害センター

〒500-8178 岐阜県岐阜市清住町1-22

Phone:058-213-1199

お問い合わせフォーム »

アクセスマップ

花粉症 よくある質問

早めに対策したい花粉症の予防薬
症状を軽くする初期療法とは?
眠くならない鼻炎薬・治療薬とは?
くしゃみ・鼻水対策ついて教えて下さい
眼科用の目の痒み対策の目薬について
病院・耳鼻科で行う花粉症検査と費用
眠気が生じない花粉症に効く漢方薬
漢方のおすすめ花粉症治療とは?
病院で行う注射について教えて下さい
点鼻薬のクチコミの情報について
耳鼻咽喉科と内科の違い
花粉の飛散時期と状況を知るには?
春の花粉症の特徴、症状と対策について
春に多いスギ花粉症ヒノキ花粉症とは?
夏に多いイネ科のアレルギー症状
秋に多いブタクサのアレルギー性鼻炎
口コミの多い花粉症治療薬について
いびきと鼻づまり、子どものいびきについて
子どもの花粉症の特徴について
アレルギー性鼻炎と風邪の違い
妊婦・授乳中の花粉症治療について
舌下減感作療法とは?
プラセンタ注射の活用は?


このページの先頭へ戻る