花粉症対策 岐阜市・名古屋市版 治療ガイド

くしゃみ、鼻水、鼻づまり 早期の対策が大切です

どの花粉に反応があるか調べておき、花粉の飛散量に気を付ける

花粉症の対策 女性写真

病院やクリニックの内科・耳鼻咽喉科で、どの花粉に対してアレルギー反応があるかを調べておくことが血液検査で可能です。

自分の体質を知ることで、原因となっている花粉の飛散量について注意することが可能となります。

テレビ、新聞、インタ-ネットで花粉の飛散開始日、飛散予測について情報を得ることが対策となります。 

日常生活で気を付けることは?

花粉症の対策 掃除イラスト

花粉症の症状を抑えるには、アレルゲン(抗原)を避けることが大切です。

花粉の飛散量が多いときは外出を控えること、特に、花粉は気温の高くなる午後に多く飛散します。

 

外出時の対策として、マスク、メガネを装着すること、そして、帰宅時は衣服、髪に付着した花粉を払落してから、室内に入りましょう。うがい・洗顔も励行しましょう。その他、室内の清掃も大切です。

花粉症の対策 心地よい寝起き写真

アレルギー性症状が悪化する要因として、ストレス、疲労の蓄積、偏食などがあります。

体調がすぐれないと花粉症の症状がひどくなるので、十分な睡眠時間の確保と規則正しい生活リズムを保つことが重要です。

花粉症の症状がひどい場合、アレルギー症状を軽くする予防薬を活用する

花粉症の対策 稲の写真

想定される花粉の飛散日の2週間前から、抗アレルギー薬を服用する方法があります。眠くなりにくい鼻炎薬を活用しましょう。

花粉症の対策と治療を行っている診療科は、病院・診療所の内科、小児科、耳鼻咽喉科(耳鼻科)、アレルギー科です。

最寄の病院、かかりつけ医に対策をご相談すると良いでしょう。

初期療法について解説します

阪野クリニック概要

阪野クリニック外観写真

阪野クリニック

内科 循環器内科
いびき睡眠障害センター

〒500-8178 岐阜県岐阜市清住町1-22

Phone:058-213-1199

お問い合わせフォーム »

アクセスマップ

花粉症 よくある質問

早めに対策したい花粉症の予防薬
症状を軽くする初期療法とは?
眠くならない鼻炎薬・治療薬とは?
くしゃみ・鼻水対策ついて教えて下さい
眼科用の目の痒み対策の目薬について
病院・耳鼻科で行う花粉症検査と費用
眠気が生じない花粉症に効く漢方薬
漢方のおすすめ花粉症治療とは?
病院で行う注射について教えて下さい
点鼻薬のクチコミの情報について
耳鼻咽喉科と内科の違い
花粉の飛散時期と状況を知るには?
春の花粉症の特徴、症状と対策について
春に多いスギ花粉症ヒノキ花粉症とは?
夏に多いイネ科のアレルギー症状
秋に多いブタクサのアレルギー性鼻炎
口コミの多い花粉症治療薬について
いびきと鼻づまり、子どものいびきについて
子どもの花粉症の特徴について
アレルギー性鼻炎と風邪の違い
妊婦・授乳中の花粉症治療について
舌下減感作療法とは?
プラセンタ注射の活用は?


このページの先頭へ戻る